口コミで評判の人気グラフィックデザイン専門学校!

グラフィックデザイン専門学校に通う前にオープンキャンパスに参加しよう!

    

最近では「グラフィックデザインを学ぼう」となった際に、軽く調べただけでも沢山の学校が出てきます。

どの学校も魅力的に感じ、すぐに決めるのは難しいと感じる人もいるかもしれません。

そんな時、ひとつの手段として「オープンキャンパス」に参加することが挙げられます。

学校選びのひとつのポイントとして詳しく紹介していきたいと思います。

 

実際に学校の雰囲気を感じられる!

実際に学校へ足を運ぶことによって、パンフレットや学校サイト、口コミだけでは分からなかった「学校の雰囲気」が分かります。

「先生は優しいだろうか?」「生徒はどんな人がいるのだろう?」「パンフレットで見たあの教室、実際はどのぐらいの大きさなのだろう?」「学校について調べたけど、〇〇については分からなかった…」など、学校について調べると疑問不安が生まれることもあります。

それを解消するためにも、実際に足を運ぶことは良い解決方法ではないでしょうか。

入学できたはいいものの、イメージとは少し違っていた…なんて事が起こるリスクが比較的回避しやすくなります。

せっかく授業料を払って学ぶのなら、自分の勉強意欲の湧く、学びたいことがしっかり学べる学校を選びたいですよね。

 

実際に授業の体験ができる場合も!

学校によっては、ただ校内を見学するだけではなく、実際に行われている授業を体験できる場合もあります。

志望コースの授業を体験することによって、自分のやりたい事や学びたい内容がその学校で出来るのか・学べるのかを確かめるひとつのポイントにもなりますし、入学したあとのイメージも固めやすくなります。

また、なかなか自分では購入できないようなパソコンやソフトに触れることができる絶好の機会ですので、ぜひ参加しておきましょう。

体験時には、その学校に通っている先輩が先生のサポートとして数人体制で付いてくれている場合もあるので、分からないことはどんどん聞いてみるのもオススメです。

生徒からの目線でアドバイスをくれるかもしれません。

 

できればアクセス面の確認もしておきたい…!

通学をする際に大切なこととして「学校への通いやすさ」もポイントです。

パンフレットには「〇〇駅から徒歩15分」と書いてあったけど、実際に自分の歩く速度で歩くともっとかかった…なんて事もあります。

毎日通う道ですから、苦痛になってしまうと困りますよね。

もし時間があれば、学校までの通学路の確認をしておくことをオススメします。

オープンキャンパスに参加すれば、「ついで」に確認できるのもひとつのメリットです。

(ありがたいことに、最寄り駅から送迎バスを出してくれる学校もあります。)

 

ここまで、オープンキャンパスへ参加するメリットをいくつか挙げてみましたがいかがだったでしょうか。

参加する際はひとつの学校に絞らずに、余裕があればいくつかの学校に参加することをオススメします。

「A校が第1志望だったけど、実際に行ってみたらB校が自分には合っていた!」という事もありますし、自分自身の経験のためにも沢山参加しおいて損は無いと思います。

もしかしたら入学後に生かせることがあるかもしれません。

自分の納得のいく学校選びが出来れば、勉強意欲向上にも繋がり充実した学生生活が送れると思います。

今、学校選びに困っている方や、志望している学校について少しでも疑問のある方はぜひ参加してみましょう。

既にひとつの学校に絞っている方でも、他校のオープンキャンパスへ参加することで新しい発見があるかもしれませんよ。